FC2ブログ

IANアフィリエイトの管理ページから承認率の表示が消えた アダルト・ブログでアフィリエイトする方法

IANアフィリエイトの管理ページから承認率の表示が消えたのページです。

YouTube検索

キーワード:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

IANアフィリエイトの管理ページから承認率の表示が消えた

8月1日から IAN の管理ページから承認率の表示が消えています。


御存じの通り、 インターネットでのアフィリエイト大手の IAN は、あの株式会社ライブドアマーケティングが運営するアダルトアフィリエイトです。
昔は、クリック保証広告を扱う「e-tabloid」でしたが、現在の主流でもある 成果報酬型のアフィリエイト提供会社へ2006年5月15日に生まれ変わりました。

この IAN のウリは バリューコマース なみの洗練された管理ページインターフェースと、各広告主のユーザーへの承認率の 開示と言うものだった(参考:当サイトでのIANの紹介)のですが、そのうちの承認率の開示を辞めたそうです。

いままでに、自分のブログ等のアフィリエイトサイトから たしかに売上が上がったのに、結局承認されずに報酬にありつけなかったという経験が ないでしょうか?
そういった、各広告主によって承認してくれる確率を示したものが承認率です。
IAN では、これらの承認率を管理ページ上で開示し、ユーザーが広告主を選択する1つの 目安に用意してくれていたのです。

で、この承認率の表示が2006年の7月いっぱいで廃止されました。

その理由が、「 主な理由としましては、一部ユーザーの不正注文の拒否によって承認率が下がって しまうという問題が発生したため、弊社としましても本機能の運用について改 めて検証するという経緯がございました。
その結果、IANを今後も継続して皆様にご利用して頂くためには、現段階での 最善策としまして、承認率の表示を一旦終了するという結論に至りました。 」
ということらしいですが
これは逆に不正注文以外で承認しない理由にどういうのがあるのかということを 考えて欲しいです。
物販などでは代引きや銀行振込などで決裁が完了せず承認されなかったりが 考えられます。それは売上計上のタイミングを変えれば大丈夫でしょうし、 出会い系サイト等では同一ユーザーの2重登録などが考えられますが、 こちらについても、同じユーザーは登録できない等の対応が必要なのでは ないでしょうか?
ライブチャットや動画に関しては決裁が完了しないと楽しむことができませんので、 不正注文自体がどのように発生するのか見当がつきません。もし、ハッカーのような人が 不正に楽しめるようなサイトであるのなら、一刻も早く見直しが必要ですよね。

結局は、これらの広告主側の未熟さのために承認率が開示できない状態に なったにすぎないと思います。

とまあ、こんなこと書いてみましたが、わたしはあまり承認率に付いては気にして いませんでした。
いくら承認率がよかったところで、不正注文は不正として扱われますし、 承認率が悪くても、きちんとした注文であれば承認されるのです。
北斗の拳で北斗揃いのレインボーオーラでも赤7揃いの白オーラでも、 連チャンするかどうかは分からないのです。(わかりにくい例え)
確率なんてそんなもん。


ちなみに IAN は、最近やっと広告主も増え始めて来まして、使える広告もポツポツ出て来たみたいです。
7月の終わりには初の報酬にもありつけましたので、これからも使って行く予定です。


くらべよう バリューコマースと IANを



この記事が参考になりましたら、アフィリエイトランキングにクリックお願いします。

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

アフィリエイト番外編












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。