FC2ブログ

アフィリエイトと不正登録について アダルト・ブログでアフィリエイトする方法

アフィリエイトと不正登録についてのページです。

YouTube検索

キーワード:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

アフィリエイトと不正登録について

日本アフィリエイト・サービス協会 がアフィリエイト不正利用者の「ブラックリスト」制度を始めました。

記事 : 不正行為を行ったアフィリエイト・パートナーの情報の共同利用についての詳細情報(日本アフィリエイト・サービス協会)

これは、不正登録を繰り返して報酬を騙し取っているアフィリエイターのブラック リストの名簿を作って互いにまわしてチェックしようというものです。
懸賞サイトや出会い系サイトは無料で登録できるところがほとんどで、 今までもたくさんの不正登録があったかと思います。なぜいまさらなのでしょうか。 それは、ここ最近に来て不正なアフィリエイターの稼ぐ量が半端ではないものに なってきています。
実を言うと、私は某懸賞サイトのサービスをしている会社のプログラマーをしています。 会員獲得数を増やすために大手のアフィリエイト提供会社に出稿して登録者を 増やそうとしているのですが、登録数が増えたにも関わらず、 あまりユーザーが増えてこないのです。
登録してくれたユーザーのデータを調べてみると、 不正な登録数がここ最近(今年に入ってぐらいから?)、急速に増加していました。
アフィリエイト提供会社はこのような不正登録を認めないというスタンスでは ありますが、特に対策というものはほとんどなかったように思います。 最終的には広告主の懸賞サイトや出会い系サイト側で不正をチェックして おかなくてはなりませんでした。ですから、サイトによって簡単に不正登録が できたり、できなかったりとバラつきがあったのはこういう理由です。
私の会社で独自に調べたところ、特に多かったのが中国のプロキシを利用して IPアドレスを偽装しての登録が多かったように思います。 中国ではこういったプロキシを経由して、不正登録をして外貨を取得しようという 会社ぐるみの組織も存在しているようですし、無法地帯でもありました。
今回のブラックリスト対策は、そういった不正を防ぐためにもいいことだと思います。 もちろん、不正を見つけようとする意欲も会社によってばらつきがあるし、 広告主も厳重にチェックをするかどうかは疑問があります。 現に、私の会社でも特に不正の大きな上位10件程度を報告するぐらいなので、 これらの不正登録をすべて網羅できないでしょう。 また、アフィリエイトと不正登録はいたちごっこの関係ですし、 手を替えていろんな不正が発生するかと思います。
ただ、アフィリエイトをする側にしたらこっちは地道に頑張っているのに、 片や不正に報酬をだまし取っている人間もいるのかと思うとやってられません。 そういうことからアフィリエイト提供会社およびサイト側が不正を許さないんだ、 という意気込みをもってやってもらえるということには好感が持てます。
・・・とここまで書いたのですが、このサイトを見てくれている方のほとんどは アダルト系のアフィリエイトをやっているかと思います。 今回のブラックリスト制を開始したアフィリエイト提供会社では、 アダルトを扱っているのはバリューコマース、ファンコミュニケーションぐらいなので、 大してかわらないのかもしれないですね。 でも、大手がやりだしたので次第に中小規模のアフィリエイト提供会社も 追随していくことでしょう。
みなさん、不正登録はあまり派手にやらないでおいたほうがいいかもしれないですよww
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

アフィリエイト番外編












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。