FC2ブログ

アクセス解析ツール アダルト・ブログでアフィリエイトする方法

アクセス解析ツールのページです。

YouTube検索

キーワード:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

アクセス解析ツール

自分のブログにどれくらいの人間が訪れたのかを測定するにはアクセスカウンターを導入すれば測定することが可能です。

ここでの目的はアダルト・ブログでアフィリエイトすることが目的です。
アクセスカウンターを使って日々何人訪れたのかがわかるだけで、「昨日は××人だったのに、今日は◯◯人。」と一喜一憂するだけでは今後のアフィリエイトの発展に役立てることができません。

訪れたユーザーがどのようなページに興味を抱いてやってくるのか?どういったページから飛んで来るのか?リピーターはいるのか?どのような検索キーワードを使ってやってきたのか?など、言いだしたら切りがありませんが、上の問題が解決すればサイトの運営に役に立つと思います。

そこで登場するのがアクセス解析です。

人気のアフィリエイトサイトではみんながアクセス解析を使っています。





現在、忍者TOOLSでフリーで配られているのがの無料アクセス解析というものです。

これは、もうひとつ上流アクセス解析というものがあるのですが、有料となっています。
有料と無料の違いは広告アイコンがあるかないかというだけの違いですので、個人のアダルト・ブログでは無料アクセス解析で充分でしょう。また、途中で無料から上流にアップグレード可能です。

アクセス解析を導入したい方は下記にしたがって導入しましょう。
1. 忍者TOOLSにアクセス。
2. ページ右上の「管理部屋ID登録」をクリック。
3. メールアドレス、パスワード、アンケートに答え、ボタンをクリック。
4. 登録確認メールが届くので、本文の認証用URLをクリック。
5. トップページのページ右上の「管理部屋へ入室」をクリック。
6. メールアドレスとパスワードを入力してログイン。
7. ツール作成タブをクリック。
8. 「アクセス解析」をレンタルする。ツールの名前、説明は適当。
9. 「ツール一覧」の「アクセス解析」をクリック。
10. 「管理用ソース」をクリック。
11. ページを適当に選択し、下のソースを自分のブログに張りつける。

以上で、アクセス解析が可能になります。

アクセス解析が始まれば、アクセス数はもちろんのこと、どのようなサイトからリンクされているのか、検索に使われたキーワードなどが一目でわかるようになります。
また、4カ月間のデータが保存されているのでアクセスの推移が手に取るようにわかります。
もし、自分の設定しているキーワードとは違う検索キーワードでアクセスがあった場合とかはもう一度検索ワードを検討しなおすのも必要となってきます。
検索キーワードについてはこちらを参考にしてください。

また、お薦めの使い方としてはページに名前を設定し、各ページごとに作成されたソースを張りつけることで、ページごとの解析が可能になります。
あと、このソースはBODYタグのすぐ下に置くように言われますが、一番下でいいです。BODYタグのすぐ下はSEOには重要な位置なので、そこにソースを置くのはもったいないからです。

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

アクセスアップ












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。